文字サイズ
>
>
2017年3月卒業予定者の方へ

 

 

 

2017年3月卒業予定者の皆様へ

 

 

 

 
採用担当からのメッセージ

株式会社 ピナクル
総務部 採用担当

脇田(ワキタ)

 

 こんにちは。採用担当の脇田です。

 

 当社の採用ページをご覧いただきましてありがとうございます。

 見るにたえない画像がありますことお許しください(笑)

 

 すでにご覧いただいたかとは思いますが、当社は、京都市を中心としてデイサービスセンター、訪問介護、ショートステイ、小規模多機能、グループホーム、居宅介護支援事業所、またグループ会社での特別養護老人ホームと高齢者介護施設を多岐にわたり運営しております。

 

 また当社のこだわりは『 サービス 』です。相手の言葉の先の心を読み、また心を汲み取る行動を行うこと。その行動で相手が安心や幸せを感じてもらえる。そんな介護サービスを目指しています。

 

一緒に『オンリーワンでナンバーワンの事業所』をつくって行きましょう。

 

 

『 今日よりももっと素晴らしい明日へ。

  ~ おもてなしの心、どこまでも ~ 』

 

 会社説明会でお会いできること、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 01
介護に対して《 想い 》をもっている人
マスコミの『介護=人手不足』の報道の影響なのか、ヘルパー2級を取得して、人手不足だから就職できるだろうと面接にいらっしゃる方がいらっしゃいますが、当社は介護福祉士と言えども、この先この業界をどうしたいのか。どのように自分自身で頑張っていくのかなどの《想い》がない方は採用しません。それは自分自身が高齢者になり介護施設を利用するとき本当に心から利用したいと思える介護施設を創造していきたいと考えるからです。

 

 02
自己管理のできる人
『介護は、残業が多いよ』とよく言われますが、当社の考え方は、<基本、残業はしないで早く帰ること!>です。それは、プライベートが充実していないと、仕事でもよいパフォーマンスをだせないという考え方をもっているからです。その為には、自己管理が必要となってきます。その日、その週、その月等しっかりスケジュールを立てて業務にあたること。それができればきっと自分らしい充実した生活ができると思います。

 

 03
他人の意見を吸収し、向上心をもてる人
『今』と言う状況は、次の瞬間『過去』へと変わっていきます。世の中も人もめまぐるしく状況は変わっていく中で、その状況の変化に対応して行かなければ衰退していくと考えています。当社は、どんな状況でも、現状を把握し、前向きな一歩を踏み出せる人を求めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

選 考 応 募

応募方法

【リクナビ2017】よりエントリーの上、会社説明会へ参加してください。

 

施設見学について

施設見学も受け付けています。

お問い合わせフォームより、見学希望先施設及び希望日を3日程ほど記入し送信ください。追ってご連絡いたします。どうぞお気軽に!

 

<お問い合わせフォーム>

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

サイト内リンク

 

 

選考
選考方法 個人面接(1次面接及び2次面接)
持参書類 履歴書(写真貼付)、自己PRシート
選考場所

その都度、ご案内します。

選考結果 面接後の1週間程度で、郵送、もしくは電話にて結果を連絡します。

 

 

 < 採用担当者 >

株式会社ピナクル  総務部  脇田(ワキタ)

TEL 075-323-6363

✉  soumu@pinnacle700.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

研修カリキュラム

 

 

 入社前 ・ 研修カリキュラム

実地実習

(TOTAL 30日間)

座学

(全5回)

<目的>

介護基礎知識の習得

<内容>

・介護保険について

・介護技術について

・介助方法(食事、入浴、排泄)について

・看護、医療について

・認知症について

現場見学

(6日間)

<目的>

各施設の教育担当者と共に1日を体験し、事業所の特色や現場の雰囲気を知る。

<見学施設>

デイサービスセンター(3施設)、ショートステイ、小規模多機能、グループホーム

現場体験

(24日間)

<目的>

各施設の教育担当者と共に実践的な業務を覚えて行く。

 

                            

 

 入社後 ・ 研修カリキュラム

介護研修

ベーシック

<対象者>

 初任者レベル

<内容>

 介護に必要な基本的な知識、技術の習得

レベルアップ

<対象者>

 中級者レベル

<内容>

 業務に特化したスペシャリストの養成

スキルアップ

<対象者>

 リーダーレベル

<内容>

 現場をまとめる力、経営的な判断力

 の養成

 

看護研修 初級

<内容>

高齢者介護施設における初歩的な医療知識の習得及び初期の医療対応について

中級

<内容>

初期対応後の観察と対処について

 

上級

<内容>

具体的な事例をもとにした医療対応のシュミレーション及び指導者育成

 

 ※その他、外部研修や専門職種(生活相談員 等)研修もあります。